本文へスキップ

基本的な構造さえ理解してしまえばミシンの扱いも実は簡単なのです。

『初心者にも優しいミシンの使い方入門』は、主に家庭用ミシンについて 詳しくない人にもわかりやすく、 上糸のかけ方や糸調子の調整方法など ミシンに関するあらゆる情報を紹介します。

自分にあったミシン

ミシンを購入する場合はまずミシンを使って何が作りたいかを考えてから、 ミシンに詳しい人やミシンを扱っている販売店に相談するとよいでしょう。 家庭用ミシンの中にも多種多様なミシンがあり、作りたいものによって 選ぶ機種も違ってきます。


ミシンの使い方

ミシンの使い方の調べ方は、第一に説明書をよく読むことです。 説明書を見なくてもわかっている、という人も多くいますが、メーカーによってミシンの使い方は違いますので、間違った使い方をしないためにも ミシンの説明書をよく読む必要があります。 最近ではインターネットでもミシンの使い方についての情報を調べることが できますし、本屋にもミシンの使い方が載っている本もあります。 またミシン販売店ではミシンに関する情報を色々と教えてくれますので、 そこで話を聞くのも役に立つでしょう。


糸調子

糸調子は下糸調子を基準にして上糸の調子をとるのが基本です。 上糸の糸調子ダイヤルでうまく調節できれば下糸調子はそのままで、 上糸以外は変える必要はありません。 というか下糸調子の調整はボビンケースのねじをドライバーを使って 回して調節するため、簡単ではないのです。 またボビンケースが不要な水平釜タイプの下糸調整は、一般的に個人で 行うことはできないようになっています。 糸調子をいじる場合、上糸だけで調整することになるのです。


ミシン針

家庭用ミシン針は平針と呼ばれ、取りつけがしやすいように柄の部分の 一方が平らになっています。 それに対し職業用ミシンは丸針と呼ばれ、平らの面がありません。 家庭用ミシンで一般によく使われるのは9番、11番、14番の針です。 ただし、同じ番手でも針先がわずかに丸くなったニット専用の針もあるので、 間違えないようにしましょう。

ホットメルト・グルーガンの森部商店
http://www.moribe.biz/
用途に合わせて様々なタイプのグルーガンをご用意しております。
手芸用には小物の接着に適した少量吐出用タイプのグルーガンがおすすめです。
お客様サポートセンター:052-471-2125(9時〜18時)

バナースペース

妊婦さんのロケーション撮影
愛知・名古屋エリアでマタニティフォトの出張撮影を承ります。女性フォトグラファーの指名も可能です。
mk*niko photo studio
TEL:090-3951-1191(杉浦)
http://mkniko.jp/